ラバラバブログ☆

音引力×ラバラバ×焼き鳥

こんばんは☆MIKIです!

本日は音引力さんと飲んでます♪

同じ八王子市内在住で活動中の大先輩で、人生の先輩でもあり、前々から飲もうねーとお誘いいただいてたので、大変楽しませていただいてます!

音引力さん達のお孫ちゃんのゆえちゃんに癒されまくり♪


音楽のはなしももちろん、色々な話もさせていただきました。
うーん・・・頑張ろうー♪


スポンサーサイト
未分類 | コメント:2 |

詩から読み解くラバラバ論③『光』

こんばんは、ゆうです。
詩から読み解くラバラバ論、今日は『光』について。

『光』は名詞でも動詞でも頻繁に使っています。

つめたいヒカリ
『ねえ 不思議な光る魚』

光子のベル
『あなたにも満ちている 見えない光』

きらきらぼし
『金色 光が溢れて見えてる』

てんしのうた
『まだみぬひのひかりのようにあったのは』

など。
光というのは長い間、粒子なのか波なのかその存在自体が特別で何者なのかはっきりとはわかっていませんでした。
現在では量子力学という分野が確立し、「光は粒子でもあり波でもある。粒子と波の両方の性質を併せ持つ、量子というものである」ということになっています。
ですが、私の中の『光』は今でも正体不明のままです。

『光子のベル』という曲の中で、描いているのはヒッグス粒子という素粒子についてでした。
神の粒子とも言われ、何もないとされている空間を埋め尽くしている粒子が存在するのかもしれない、と現在でも未だにはっきりと特定されていない未知の粒子。
私にはこのヒッグス粒子と光は、見えるかどうかの違いだけで、同じようなものだと思えます。

人間が死ぬと21g軽くなる、というのを聞いたことがあるでしょうか。
その21gが魂の重さなのではないか、とも言われています。
私はその魂こそが『見えない光』だと思っています。

人は死んだら体から魂だけ抜けてしまう。
それはそのまま周りの光の粒子と混ざっていくのだけれど、強い想いがあればあるだけ、他の粒子より暖かかったり、重かったりするんじゃないか。
そうやって他の光の粒子と混ざらないで魂のまま保てている間の姿を、人は幽霊なんかに見間違えるんじゃないか。
そんな風に思っています。
なので、私の中の『光』とは生命そのもの。
宇宙全体が光の粒子で満たされている。
そう考えると、宇宙は全部でひとつの生き物で、私達はその細胞の一つ一つみたいだなぁ、と思えてくるのです。

次回は対となる言葉を解説していきますね。



ゆう | コメント:0 |

お酒の話①

こんばんは!MIKIです。
最近ライブに車で行くので、外で飲めない日々が続いております。健康にはちょうどいいのかもしれませんが、しばらく飲まないと飲めなくなってしまうような錯覚に陥るのは今までが飲み過ぎだったからなのでしょうw

かつてライブ等で私が飲んべえということが周知の事実となっておりますが、
ミュージシャンにはかなり酒飲みが多いようです。
ジャズなんかはウィスキー片手に奏でたりしていますよね♪

お酒を題材にした曲もかなり多いのではないでしょうか?
日本では「日本酒」、または「水割り」を連想する情景が出てきます。
外国では、やはりワインやシャンパンを連想する情景が多いようですね。
お国柄、というものですね!

ここで、一曲紹介です☆
お酒に付き物のこの曲。
オペラ椿姫 (La traviata) より 「乾杯の歌」(Libiamo Ne' Lieti Calici)


1幕中に「さぁ、パーティーの始まりですよ」と歌う華やかの一曲です。
ヴェルディ作曲で、メロディーも美しいですね♪
日本語でも上演されているようですが、私はイタリア語?の方が響き的に好きです。

ちなみに私の好きなお酒は現在はビールです。次回あたりビールの話をしてみようかな。
ではでは、本日はMIKIがお送りしました。
MIKI | コメント:0 |

詩から読み解くラバラバ論②『世界』

こんばんは、ゆうです。
先ほどごーどんさんとばったり会いまして、新しいゲームのお誘いを受けてしまい、ついに始めてしまいました…。
でもなんか面白い、Ingress。
ちなみに私はレジスタンスです。

さて、話が逸れてしまいましたが、今日は『世界』についての読解です。

**********

『世界』。
この言葉も本当に良く使います。

アシンメトリ
『僕達の世界は小さい』

私的ラグナロク
『明日 世界が終わればいいのに。』

しんかいぎょ
『めをとじなくても せかいはつづく』

ボーダーライン
『それでもまだ『世界が悪い』と…』

マテリアル
『世界は広がっていて 私も広がっていく』

流星の針
『ボロボロの世界だけど 私が拾ってあげるから』

細胞のワルツ
『世界はすべて3拍子のワルツ』

世界の穢れ
『世界が穢れてゆくのなら 私も穢れてゆくだろう』

などなど。
世界と近い意味だと、宇宙、地球などもよく使っています。
私の使う『世界』はある限られた一定の空間ではなく、作中で範囲は変わっていきます。
『私』を基点として、『私』が十分に認知している範囲のことを『世界』と呼びます。
物理的な意味での人類の存在範囲は『地球』だし、知識としての空間は認識しているが、実際に『私』の知る範疇ではない『世界』の外側は『宇宙』と呼びます。
なので、たとえば『しんかいぎょ』や『ボーダーライン』のように、自分の思考・視界が限定的になっている心理状況では『世界』はとても狭いものです。
『しんかいぎょ』でいう『世界』は暗い海の底だけでしょう。
『ボーダーライン』でいう『世界』はおそらく、『私』と直接関わる人達との間だけの小さな繋がりだけでしょう。
逆に『マテリアル』の主人公は博識なので、彼女の『世界』は『宇宙』とほぼ同義でしょう。
このように、『世界』は時と場合によって範囲を変えるのです。

多くの宗教おける『世界』とは何層もの構造になっていて、例えばダンテの『神曲』では地獄は9層、天国は10層から成り立っています。
私達のいるこの場所はいわばその中間地点、という位置付けをするものが多いです。
しかし、グノーシス主義という思想における世界観は少し特殊です。

グノーシスの神話では、原初の世界は、至高神の創造した充溢(プレーローマ(Pleroma))の世界である。しかし至高神の神性(アイオーン)のひとつであるソフィア(知恵)は、その持てる力を発揮しようとして、ヤルダバオト(Yaldabaoth)あるいはデミウルゴス(Demiuruge)と呼ばれる狂った神を作る。ヤルダバオトは自らの出自を忘却しており、自らのほかに神はないという認識を有している。グノーシスの神話ではこのヤルダバオトの作り出した世界ことが、我々の生きているこの世界であると捉えられる。(wikipediaより抜粋)

簡単に言えば、他の宗教でいう地獄の最下層こそが、グノーシス神話における我々の生きている世界であり、この最下層を支配する神は自分をお作りになった真の神の存在を知ることも無く、自分が全ての父だと勘違いしている稚拙な神なのです。
そんな稚拙な神が創ったこの世界が悪で満ちているのは仕方がないことで、グノーシス(知識)を集めてこの世界の外にある『真の世界』を目指すことが私達の生きる目的である、というものです。

世界は悪に満ちている。
そんな現実を美化しようとしないところがなんとなく気に入っていて、グノーシス神話の世界観をイメージすることがよくあります。
誰が自分を創ったのかもわからない無知で偉大な神様なんて、なんて愛おしいだろう。
まるで両親の偉大さのわからぬ自分達と同じではないですか。
そんな神様が創った世界なんて、我儘で満ち溢れていても仕方が無いのです。
つまり私の『世界』も同じようなものなんです。
全てがうまくいくわけないですよね。
誰もがそんな自分の『世界』を肯定してほしいな、なんてそんなことを思いながら詩を書いています。


ゆう | コメント:3 |

アフター5その②

こんばんは!MIKIです♪

今回は私のアフター5の過ごし方その②を紹介します。
八王子の街でショッピングをしたり、近くのお店でごはんを食べたり、と過ごすことも多いのですが、
昨晩はいつもお世話になっているパパビートさんでboard gameイベントに参加してきました♪

ボードゲームとは・・・盤(ボード)上に駒やカードを置いたり動かしたり、取り除いたりして遊ぶゲームのことです。代表としてはチェスやオセロ、日本だと将棋や人生ゲームなどがその括りになるのでしょうか?
テーブルゲームと呼ばれるものを含め、メジャーなものから自主制作のものまで、本当にたくさんのゲームがありました。

その中で、私が昨日教えてもらったもので覚えてるものを何点か紹介します。
<いかさまゴキブリ>
順番に手札のカードを無くしていくという単純ルールに、監視役の目を盗みながら手札を捨てたりするといういかさまゲームです。←これ結構得意だったw
<Fab Fib>
3枚の数字カードを引いて、相手の宣言した数字の嘘を見破ったり自分の嘘を見破られないようにしてライフポイントを守るゲームです。
<Dixit>←未体験
配られた手札の絵の中から、お題にふさわしい絵を選ぶゲームです。センスが問われるものですが、なかなか楽しそうでした。次回挑戦してみたいなぁ!

頭の回転が遅い私ですが、たまには頭を使うゲームも楽しいですね♪
近場なのでぜひ通いたいと思っております!

それでは、本日はMIKIがお送りしました☆
MIKI | コメント:0 |

詩から読み解くラバラバ論①『神様』

こんばんは、ゆうです。
今日からはちょっと趣向を変えて、ラバラバの詩についてをちょっとづつ書いていこうかなと思います。
詩を解釈する、というのはその詩自体のみを読み解くものではなく、詩人の生い立ちや思考、他の詩との関連を想像しながら掘り下げていくものです。
そうすることで、今までなんとなく綺麗だなと思っていただけの詩にも全く違った印象が出てきたり、味わい深いものになるわけです。
色んな詩に何度も出てくる言葉、そんな『キーワード』がいくつもあります。
そんなわけで、何回かに分けてラバラバの詩の世界観を構成する『キーワード』についてを語っていきますね。

**********

まずはじめは『神様』。
この言葉は意識的に良く使います。

アシンメトリ
『僕達は神様の銀細工』

私的ラグナロク
『神様が地球を踏み潰せばいいのに』

シロップ
『神様 お願いだから 息をさせて』

猫になる夢
『神様 どうか叶えて欲しい』

流星の針
『私が神様なら』

などなど、本当に頻繁に使っています。
まず最初に言っておきたいのは、私の言う『神様』は特定の宗教に基づく唯一神の類ではない、ということ。
神様、というとなんだかとても宗教っぽい感じがしますが、まったくそういう意味ではないのです。

デイヴィッド・ヒュームという哲学者の
「過去の経験の組み合わせからできた、現実には存在しない概念」のことを複合概念と呼び、人間の想像力は、この複合概念(有限の組み合わせ)の範囲にとどまる。そして「神」という概念も、ペガサスと同様、この「複合概念」のひとつにすぎない」
という思想が私の根本になっています。
ペガサスというのは「馬」+「羽」という実在する概念を組み合わせたもので実際には存在しません。
同じように、「親のように自分を支配する」「何でも知っている」「すべての始まり」のような概念が合わさったものが『神様』だと考えています。
なので、私の詩に出てくる『神様』は

どうしようもない私を助けてくれるかも知れない、大きな力を持った何か

であり

実在しないが信じていないと自分を保てない心の支え

なのです。

ですから、詩の中の『神様』はただのイメージかも知れないし、銀のエンゲージリングかも知れないし、私自身なのかもしれません。
漠然とした何か、それでいて自分の心を迷子にしないための北極星のような絶対位置を持つもの。
それが概念として私の中に『ある』ことで、安心して『世界』を巡ることが出来るのです。

さて、次回はこの流れでいくと『世界』になるのかな。
水曜日をお楽しみに。
ゆう | コメント:0 |

今期春アニメ

おはようございます。MIKIです☆

今日はこの後サポートライブでPCさんの前に座れないので、お早い時間ですが更新をします!

皆様、今期は冬アニメ、何をご覧になっていましたか?
いろいろ読者の皆様やお客様からオススメはいただいているのですが、まだ全部見られなくて・・・追いつかないうちに春のアニメが発表されていましたよ!
一覧表拾ってきたので載せてみました。

▼あ行
アルスラーン戦記
VAMPIRE HOLMES
うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ
浦和の調ちゃん
英国一家、日本を食べる
えとたま(干支魂)
おまかせマミタス
俺物語!!
終わりのセラフ
▼か行
怪盗ジョーカー シーズン2
ガンスリンガーストラトス
境界のRINNE
銀魂 新シリーズ
グリザイアの迷宮/グリザイアの楽園
血界戦線
攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE
▼さ行
シドニアの騎士 第九惑星戦役
SHOW BY ROCK!!
食戟のソーマ
スーパーショートコミックス
聖闘士星矢 - 黄金魂 soul of gold-
▼た行
高宮なすのです!
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
旦那が何を言っているかわからない件 2期
てーきゅう 4期
デジモンアドベンチャー tri.
デュエル・マスターズVSR
電波教師
トランスフォーマーアドベンチャー
トリアージX
▼な行
長門有希ちゃんの消失
ナルどマ
ニセコイ:
にゅるにゅる!!KAKUSENくん 2期
ニンジャスレイヤー フロムアニメイション
▼は行
BAR 嫌われ野菜
ハイスクールD×D BorN
バトルスピリッツ烈火魂<バーニングソウル>
ハロー!!きんいろモザイク
パンチライン
響け!ユーフォニアム
Fate/stay night -Unlimited Blade Works- 2ndシーズン
プラスティック・メモリーズ
プリパラ 新シリーズ
ベイビーステップ 第2シリーズ
放課後のプレアデス
▼ま行
魔法少女リリカルなのはViVid
ミカグラ学園組曲
▼や行
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続
山田くんと7人の魔女
▼ら行
雨色ココア
レーカン!
レゴ ニンジャゴー
ロボットガールズZプラスお気に入り

(掲載元:NEVERまとめhttp://matome.naver.jp/odai/2140675643984563501)

こちらのサイトでは放送局も載せているので、参考まで
アニメ新番組一覧
http://www.kansou.me

**********

私は個人的に、
・食戟のソーマ
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・旦那が何を言っているかわからない件 2期

この3作を中心に見たいと思います。もちろん、引き続き妖怪ウォッチも見ますよ♪
放送後、「これオススメ!」という情報が入り次第、追加で追いかけていこうとは思っております。まだ情報更新の可能性もありますので、随時チェックしていきますね!

**********

ちなみに、
本日のライブ情報は、私のブログの方に詳細を載せています。
MIKI('・ω・’)music salon

ラバラバ以外の活動につきましては個人ブログの方で確認お願い致します。
それでは、本日はMIKIがお送りしました♪
月曜日にまた更新致します!

MIKI | コメント:0 |

シーの余韻

こんばんは、ゆうです。
ディズニーの余韻に浸り過ぎて、
職場のアイドル、ほねこちゃんにとばっちりです。



ポップコーンバケットとカチューシャとジェラトーニ君を抱えて楽しそう。

お客様にも可愛いと評判です(*^^*)

はまりものシリーズのネタもそろそろなくなってきたので、何か新しいシリーズを始めようかな…。


ゆう | コメント:0 |

ライブ情報更新♪

こんばんは!MIKIです。
昨日までの寒さが嘘のように日中は暖かかったですね♪仕事中は思わず半袖になってしまうほどでしたw
夕方からの冷え込みが痺れますなぁ・・・うん。

ここ数週間で、都心ライブハウスさんと連絡を取り、春から出演が決まりました!
4月から新宿近辺に本格的進出しますので、関東東方面にお住まいの皆様とお逢いできることを楽しみにしております!!もちろん、八王子でもしっかり出演していきますよ♪
それでは、情報はこちら☆

**********

4/3(金)八王子 Papabeat
http://papabeat.web.fc2.com/
3マンライブにて45分のたっぷりステージをお楽しみいただけます。
詳細未定

4/15(水)高田馬場 四谷天窓
http://www.otonami.com/tenmado/news/
この日は天窓さんグループへのレギュラー出演のかかった、オーディションライブとなっております。
今後本格的な出演を目指すためにも、皆様方のご来場、是非ともお願い致しますm(_ _)m
詳細未定

5/15(金)東新宿 真昼の月 夜の太陽
http://mahiru-yoru.com
ライブハウスさん側によるブッキングライブです。
詳細未定

**********

お時間その他につきましては、ライブハウスさん側からの詳細をいただき次第の発表とさせていただきます。

そして、4月より八王子にて新企画が始まります♪

**********

新企画!「ラバラバ×Papabeat共催」オープンマイク交流会
毎月第4火曜日開催

第一回目
4/28(火) 18:00open / 18:30start(状況により随時調整)
入場料¥1,000
closing:Lovers in rubbersole (21:30頃)

オープンマイク出演希望の皆様へ
基本的にはアコースティック編成での出演をお願いします。
持ち時間はセッティング込み20分(目安=2〜3曲程度)
オープンマイク終了後には打ち上げ交流会を行いますので、ぜひご参加くださいませ。

今後のオープンマイク日
5/26、6/23、7/28、8/25、9/22・・・

念願のラバラバ主催のオープンマイクイベントです。今回お世話になっているパパビートさんのご支援・協力をいただき、共催という形で実現することができました。パパビートさんでも中々定期開催は難しかったようなので、今春より新企画として定期開催していきます。お客様とアーティストの間・アーティスト同士の間を少しでも密にできる交流会を目指していきたいと思います☆

**********

明日は久しぶりの路上ライブですよ♪寒いですが、お楽しみに!
2/20(金)Lovers in rubbersole定期路上ライブ
JR八王子駅南口とちの木デッキ
20:00〜40分程度

**********

少しずつですが、活動の場を増やし、皆様との交流を持てるように精進してまいりますので、今後ともよろしくお願い致します。

長文となりましたが、本日はMIKIがお送りしましたm(_ _)m
ライブ・リリース情報 | コメント:0 |

初ディズニーシー!

こんばんは、ボーカルのゆうです。

昨日は初ディズニーシーに行ってきちゃいました!


入口からテンションあがりまして


プルートと写真撮ったり


船に乗ってみたり(三回も乗りました^^;)


食べ歩きしたり

とたっぷり満喫しました(*^^*)
乗り物は絶叫系が苦手なので、ゆるい乗り物を楽しみ、お土産もわんさか買って帰りました~。

実はディズニーキャラクターってあまり好きではないのですが、この子には一目惚れ。


ダッフィーの新しいお友達、ジェラトーニ君。
やっぱり猫は良いですね~(*^^*)

というわけで、リフレッシュしてきたので今週もお仕事頑張ります!


ゆう | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>